Pocket
LINEで送る

先日Mさん(20代 声楽コース)の最後のレッスンを行いました。

Mさんは4月から東京の劇団に入団します。

Mさんは当教室に2年間通って頂きました。

当教室は新大阪でMさんは南河内から来ていただいていたので、結構大変だったと思います。

レッスンでは声楽レッスンは当然ですが、

それ以外にも趣味の話や家族の話、お互いの出身地の話、花粉症の話などなど、

色んなお話をしました。

時には厳しく指導したこともありました。

でもMさんは弱音を吐かずに私についてきてくれました。

優しくて前向きで根性があるMさん。

最後のレッスンは普段と変わらないレッスンでした。

そしてレッスン後、少しお話をしました。

体験レッスンの時の話しや、私のレッスンの事、今後の事などなど

そして最後に私はMさんに

”もう私(小谷)のレッスンは受けられないけど、東京でもボイトレは続けてください”

”Mさんは良い声をしているから、ここでボイトレを止めてしまうのは勿体ないから”

私がそう言うとMさんは静かに、うなずいてくれました。

Mさん、これまで私についてきてくれて、ありがとう!

東京に行っても体調には気を付けてね

ずーっと応援し続けますよ☆

 
 
Pocket
LINEで送る