Pocket
LINEで送る

【話し方】声がこもる原因と解消方法

 

中学生、高校生のボイストレーニング

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

声楽コース

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

「ん?」

「なに?」

というふうに聞き返された経験、皆さんはございますか?

聞き返される経験は特に”こもった声”でお悩みの方が多いようです。

ではなぜ話し声が”こもる”のでしょうか?

話し声がこもる原因は様々存在しますが、

①精神的な要因

自信が無かったり、不安な気持ちが強いと気持ちが下がり、結果として

声が”こもってしまう”原因になってしまいます。

こういった精神的な要因で話し声が”こもる”事への対処法としてまず、

不安な気持ちの原因を取り除き自信を向上させる事が重要です

なぜ自身が無いのか?

なぜ自分自身は不安を感じているのか?

落ち着いて冷静に考えて原因を見つけ出し、
一つ一つ解決していくと、気持ちも楽になり、
精神的要因は解消されます。

②身体的要因

身体的要因で考えられることは

・舌の運動

舌の運動は言葉を発する時に重要な役割を果たしています

舌の動きが活発で豊かであれば言葉は非常に綺麗で歯切れがよく、明瞭になります。

逆に舌の運動が固定化され鈍感であれば、いわゆる”こもった声”になってしまいます

・表情筋の運動

表情筋の運動は声の響きに大きな影響を及ぼします

表情筋の運動が活発で豊かであれば非常に明るく通りの良い声になります

逆に表情筋の運動が固定化され鈍感であれば、響きが暗く、通りの悪い”落ちた声”になってしまいます。

まずは現在のご自身の状態を把握し、

”こもった声”になってしまっている原因を突き止め、

解決していく事が、”こもった声”から脱却できる近道です☆

中学生、高校生のボイストレーニング

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

声楽コース

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

Pocket
LINEで送る