Pocket
LINEで送る

【ボイトレメモ】横隔膜と声のコントロールについて

 

例えばクシャミの時や大笑いしている時、

大きく泣いている時の声はは無意識に声が大きくなります。

なぜか?

それはクシャミの時や大笑いしている時は横隔膜が活発に動いているからです。

ですので、声の向上、声の出し方の改善には横隔膜の活用が重要なのですが、

横隔膜はそれ単体では動かくことは出来ません。

横隔膜を動かすには横隔膜周辺の筋肉を鍛え、コントロールしなければいけません。

横隔膜をコントロールする横隔膜周辺の筋肉がドコにあるのか、

またそれらの筋肉の動かし方を理解し、自由自在に使えるようになると、

声のコントロールが容易になります

 
 
Pocket
LINEで送る