Pocket
LINEで送る

【ボーカルメモ】高音は出るけど響かない原因を解消する3つのポイント

 

中学生、高校生のボイストレーニング

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

声楽コース

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

高音は出るけど響かない。

という事は声帯の伸展は問題ないかもしれません。

高音は声帯がシッカリ伸展していないと出ませんので。

あと考えられることは、

・声帯の振動不足

・声門閉鎖の不足

・共鳴腔の拡がりの不足

声は声帯が振動していなければ生まれません

そして高音を出す時にはシッカリ声帯を振動させないと出ません

また声は声帯がシッカリ閉じていないとカスカス、スカスカな声になります。

シッカリした声になるには声帯はシッカリ閉じていないといけません。

声の響きは喉や口腔、副鼻腔など声帯より上の空洞が豊かに広がっていないと響きは良くなりません。

高音は出るけど響かない問題を解決するには、

・声帯を振動させるボイトレ

・声帯をシッカリ閉じるボイトレ

・共鳴腔を豊かに拡げるボイトレ

以上のポイントを踏まえてボイトレをしていく事が重要です。

中学生、高校生のボイストレーニング

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

声楽コース

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 

Pocket
LINEで送る