Pocket
LINEで送る

【ボイトレ】良い声が出る!腹式呼吸の原理 息の流出運動について

 

声は肺から流出された息が声帯を振動させる事で起きます。

肺から息がシッカリ流出されれば声帯はシッカリ振動しシッカリした声になり、

肺から息があまり流出されなければ声帯はあまり振動せず、

声もそれなりの声になります。

ですので、良い声を出すには肺からの息の流出は非常に大切です。

ここで息の流出について解説します。

肺から息の流出は、胴体下部の収縮運動によって起きます。

特に関連が深いのは腹斜筋と臀筋です。

腹斜筋は胴体下部、おヘソの下から広背筋にかけて斜めに伸びている筋肉で、

腹斜筋を動かすとおヘソより上方向に圧力が掛かります。

この上方向の圧力が肺を押し上げ、押し上げられた分、肺から息が流出されます。

よく良い声を出すには腹筋が必要と言われますが、

おヘソより上の腹筋を鍛える方がいらっしゃいますが、

良い声を出すのに必要な筋肉はおヘソより下の腹斜筋です。

また腹斜筋の運動により臀筋も連動して動きます。

これもよく”良い声を出すには肛門をしめて!”と言う方がいらっしゃいますが、

肛門をしめる行為だけでは良い声は出ません。

良い声を出すには腹斜筋と臀筋の連動運動が必要であり、

それと同時に”声を出す”という行為がそれらの運動と連動しているかが重要なのです。

——————————————————————-

レッスン料金の詳細は下記をクリックして下さい    
                ↓
http://voitoreyktn.com/ressunnrixyoukin/
 
 
 
ボイストレーナーはどんな人?
私の詳しいプロフィールは下記をクリックして下さい
                ↓
http://voitoreyktn.com/kousisixyoukai/
 
 
 
レッスン会場について
詳しくは下記をクリックして下さい
                ↓
http://voitoreyktn.com/kixyousituakusesu/
 
 
 
生徒様の声
詳しくは下記をクリックして下さい 
                ↓
http://voitoreyktn.com/zixyukouseisamanokoe/
 
 
 
レッスン風景
詳しくは下記をクリックして下さい 
                ↓
http://voitoreyktn.com/ressunnviw/
 
 
 
お問い合わせ
電話 
050-3630-1580
 
メールでのお問い合わせは
下記をクリックしてご覧ください 

                ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=806403

 

 
 
Pocket
LINEで送る