Pocket
LINEで送る

【声楽】イタリア歌曲とドイツリートでは発声方法は違う?

曲の生まれた国、時代によって、

その発声方法に違いは当然生まれます。

例えばドイツリートでは声の「色」を重視し、

イタリア歌曲では声の「響き」を重視しているように思います。

しかしながら、横隔膜の重要性や声の共鳴、声帯の柔軟性など、

発声面において共通している事が多いのも事実です。

イタリア歌曲とドイツリート、それぞれの共通点と相違点をしっかり理解する事が、

演奏者として大切な姿勢です。

 

目的でコースを選ぶ

ミュージカルや演劇の為に!
声楽コース(中学生、高校生)
声楽コース(大学生,院生,専門学生)
声楽コース(社会人)

カンツオーネやオペラアリアを歌いたい!
声楽コース(中学生、高校生)
声楽コース(大学生,院生,専門学生)
声楽コース(社会人)

カラオケで上手に歌いたい!
ボーカル・コース(全年齢対象)

バンドでボーカルをしているので
ボーカル・コース(全年齢対象)

声の老化防止、改善の為に
50代からのボイストレーニング

   
Pocket
LINEで送る