Pocket
LINEで送る

え!!!イイ声の時は声が体から離れる?

 
 
 
イイ声で歌うには具体的に体のどの部分が動いているか?の理解と自覚が大切ですが、

それ以外にも、声を出している時の感覚も大切です。

 
 
 

イイ声で歌えている時の感覚

個人的に感じる事として、

私がイイ声で歌えている時は、

歌声が自分の体から離れているように感じます。

逆に悪い声の時は、声は自分の体に留まっているように感じます。

 
 
 

イイ声の時の体の状態

体の状態を確認してみると、

イイ声の時は下腹、臀筋、横隔膜、表情筋、軟口蓋、顎筋、声帯など、

声に関わる筋肉がバランスよく動いているように感じます。

しかし、悪い声の時は、声帯と表情筋は動いているが、それ以外の部分は動いてない等、

バランス悪く動いているように感じます。

 
 
 
イイ声の時と悪い声の時の具体的な理解と自覚、

そして、その感覚の違いを理解しておくことは、

歌唱を安定させ、歌唱技術を向上させていく事に大きく繋がりますし、

また、日々しっかりとボイストレーニングを行っている証拠でもあります。
 
 
 

本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました♪

ボイストレーナー小谷泰久

 
 
Pocket
LINEで送る