Pocket
LINEで送る

音痴を直す方法と原因

先日はTさん(30代男性 会社員)のレッスンでした。

Tさんはボイストレーニングを受け始めて今月で6ヵ月になります。

はじめは発声練習の時や歌う時に正しい音程で声を出す事が出来ませんでした。

ご自身も発声や歌の時に音程がズレている事の自覚があるようでしたが、

非常に”ボンヤリ”した認識でした。

しかし最近は発声や歌の時に音程がズレる事も少なくなり、

音程がズレると、”今、音程がズレた”と瞬時にハッキリ分かるようになった様子

音程がズレる、いわゆる音痴とは、

頭の中に”音”という情報が非常に少ない状態であると

私は考えています。

Tさんも当初は頭の中に”音”という情報が非常に少ない状態でしたが、

ボイストレーニングで”音”という情報を頭の中に入れ続けた結果、

音程がズレる事が少なくなり、音痴が改善方向に向かうようになりました。

何事も反復トレーニングと継続が大切ですね♪

 

目的でコースを選ぶ

ミュージカルや演劇の為に!
声楽コース(中学生、高校生)
声楽コース(大学生,院生,専門学生)
声楽コース(社会人)

カンツオーネやオペラアリアを歌いたい!
声楽コース(中学生、高校生)
声楽コース(大学生,院生,専門学生)
声楽コース(社会人)

カラオケで上手に歌いたい!
ボーカル・コース(全年齢対象)

バンドでボーカルをしているので
ボーカル・コース(全年齢対象)

声の老化防止、改善の為に
50代からのボイストレーニング

   
Pocket
LINEで送る