Pocket
LINEで送る

【カラオケ上達】ボイトレで高音が出るようになった

歌上達している私の生徒さん

 

私のボイストレーニングが終わると、

いつも笑顔で「今日もボイトレ楽しかったです♪」と

言って下さる生徒さんがいます。

もう1年半ほど当ボイストレーニング教室に通って頂いています。

当ボイストレーニング教室では、

入会の前に必ず体験レッスンを受けて頂くのですが、

体験レッスンの時に聞いたボイストイレーニングを始められた動機は、

高音を出せるようになりたいという歌の上達の為でした。

その生徒さんは最初は中音の「ミ」までしか出ず、

高音が出ませんでした。

高音が出ない一番の原因は、

喉に無駄な力が入っている事でした。

高音が出ない原因が判明してからは、

徹底的に腹斜筋や横隔膜などのボイストレーニングを行いました。

その結果、最近、高音の「ラ」の音まで出るようになりました。

日に日に歌上達されてます!

「最近、高音が楽なんです♪」

なんて

かなり喉に無駄な力が入らなくなってきました!

かなりコツを掴んできたようです!

”継続は力なり”ですね♪

このまま今の状態を維持しつつ、

もっと上を目指して頂きたいです♪

 

歌が上達する人の特徴

歌が上達する人の特徴は歌う事やボイトレを楽しんでいるように思います。

まあ、何事も楽しくなければ継続できませんから。

ボイトレを楽しんでいる人ほど成長するのは当然かもしれません。

また目標も持っている人が多いです。

本番があるからとか、

歌いたい曲があるからなど

目標があると、成長のスピードがアップします。

 

歌が上達する人の練習方法

歌が上達する人は間隔を空けず、

ほぼ毎日、自主練習されています。

間隔を空けず、ボイトレを継続する事が、

歌上達の第一歩です。

ただ、毎日長時間ボイトレをする必要は無いです。

しっかりと声を出す重要なポイント抑えた

短時間のトレーニングを毎日行う方が効果的です。

 

歌上達している私の生徒さんのボイストレーニング

私の生徒さんで歌が上達されている人も、

毎日長時間ボイトレをしているわけでなく、

例えば今日は10分だけ腹式呼吸で歌ってみよう。

今日は10分だけ表情筋を意識して歌ってみようなど

短時間のトレーニングを毎日行っています。

しっかりと声を出す重要なポイント抑えていれば、

短時間のトレーニングでも十分効果はあるのです。

 

歌が上達する人の特徴まとめ

歌が上達する人は目標を持ち、

楽しみながら歌う事とボイトレを行っている

そして声を出す重要なポイントを抑えた短時間のボイトレを

ほぼ毎日行っている。

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

 
 
Pocket
LINEで送る