Pocket
LINEで送る

おはようございますやで♩

ボイストレーナー小谷泰久です☆

ある生徒さんから

”裏声の出し方が分かりません”

という質問を頂きました。

裏声は感覚的な要素が強いので、言葉での説明が難しいのですが、

まず喉に無駄な力が入っていると裏声は出ません。

そして息を吐きながら息漏れの声で練習をする事です。

おススメの発音はHOです。

あと番外編ですが息を吸いながら声を出すと裏声時の音色が分かります。

まとめると

①喉に無駄な力を入れない
②息を吐きながら息漏れの声でHOの発音で練習する

裏声の出し方がいまいち分からない方は一度お試し下さい☆

 
 
Pocket
LINEで送る