Pocket
LINEで送る

おはようございます♩

ボイストレーナー小谷泰久です☆

声が細く、声量が無いのは

①横隔膜及び呼吸筋の運動不足
②声門閉鎖の不足が考えられます。

①に関して、横隔膜や呼吸筋がシッカリ動いていないと声帯の振動数をが上がらず、弱弱しい声になってしまいます。

横隔膜や呼吸筋を鍛えるには腹式呼吸のトレーニングをたくさん行う必要があります。

②に関して、声は閉じた声帯が振動することで生まれますが、

声帯がしっかり閉じれていないと、かすれた抜けた声になってしまい、

声が細くなってしまいます。

トレーニングとしては、ボーカルフライなど声帯をしっかり閉じる練習が効果的です☆

 

 
 
Pocket
LINEで送る