Pocket
LINEで送る

おはようございます♩

 

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

声に問題が起きると喉や声帯の問題を疑いがちですが、

 

 

 

実は声の出し方に問題があるのかもしれません。

 

 

 

声は声帯や喉の動きだけで生まれているわけではありません。

 

 

 

声帯を振動させるためには肺から排出される息が必要ですし、

 

 

 

声を共鳴させるために表情筋などの運動が必要です。

 

 

 

声の問題を抱えている方の多くは喉や声帯の動きだけで声を出そうとしていて、

 

 

 

その事が原因で声に問題が起きているケースが多いです。

 

 

 

声を出すときに喉や声帯以外の部分も使って声を出せるようになると、

 

 

 

声の問題は改善させます☆

 
 
Pocket
LINEで送る