Pocket
LINEで送る

おはようございます♩

 

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

声は閉じられた声帯が

 

 

 

肺から排出される呼気によって振動し、生まれます。

 

 

 

この時、

 

 

 

声帯の閉じる力が弱いと、

 

 

 

声がスカスカになってしまいます。

 

 

 

声帯が閉じられた状態を声門閉鎖といいます。

 

 

 

声量を上げる時

 

 

 

呼気の力で声帯の振動数を上げる必要がありますが

 

 

 

声門閉鎖が弱いと

 

 

 

先ほども述べたように、

 

 

 

スカスカの声の状態なので

 

 

 

声帯の振動数が上がっても

 

 

 

それに相応して

 

 

 

声量が上がりません。

 

 

 

声量を上げるには

 

 

 

①呼気の力で声帯の振動数を上げる

②声門閉鎖

 

 

 

この2つが非常に重要です

 
 
Pocket
LINEで送る