Pocket
LINEで送る

おはようございます♩

 

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

 

シッカリ声を出そうと、

 

 

気合を入れて

 

 

声を出そうとされる方がいらっしゃいますが

 

 

気合を入れば入れるほど声は前に飛びません。

 

 

なぜなら気合を入れば入れるほど、

 

 

体全体が力み、硬直していきます。

 

 

このような状態になってしまうと、

 

 

 

声を出す筋肉も硬直し、動かなくなり

 

 

 

声が出しづらくなります。

 

 

声を出す筋肉は柔軟に動くことで、

 

 

 

豊かで充実した声を生み出します。

 

 

 

そうするためには、

 

 

 

出来る限り、

 

 

 

体をリラックスさせる必要があります。

 

 

 

体をリラックスさせた状態で声を出すと、

 

 

 

声は豊かに充実します☆

 
 
Pocket
LINEで送る