Pocket
LINEで送る

ボイトレをすれば通る声になる?(お笑い芸人さんから紐解く)

「通る声」について

以前テレビで非常によく通る声をお持ちのお笑い芸人が、

その声の秘密について、

「通っていたお笑いの学校でボイトレの授業があって、

そのボイトレをずっとしていたらこんな声になった」

とお話されていました。

ボイストレーナーからしてみると

「どんなボイトレだろう?」

とその詳細が気になったのですが。

これは私の勝手な予想ですが、

お笑い芸人さんは基本的に舞台に立つ機会が多い。

ですので遠くにいるお客さんにも

聞き取れるように話さなければならない。

このお笑い芸人さんの行っていたボイトレは

その事を意識したボイトレであったと思います。

となれば「通る声」を獲得する為に

まず心がけなければ行けない事は、

「遠くの人に聞き取れるように話す」

この事が大切であると思います。

もちろん意識だけではなく、

具体的なボイトレを行う事も必要でありますが、

「通る声」を獲得する目的意識として

「遠くの人に聞き取れるように話す」

この意識をしっかり持った上で

ボイトレを行う事が非常に重要ですし、

「通る声」を獲得する一番の近道です。

落語家さんから学ぶ話し方講座

私は落語が好きでよく落語を聞きます。

これは先日行った落語会で感じた事なのですが、

その時の落語は1時間近くあり、聞くのが大変です。

しかし不思議と退屈する事無く1時間近くある落語を聞く事ができました。

なんでかな~と自分なりにその時の落語を分析してみると、

落語家さんの見事なまでの計算されつくされた話芸にあると気づきました。

なかでも「切れのある擬音」を非常に効果的に使っておられました。

1時間も話を聞いていると途中で退屈になり、

聞き手の集中力が低下し、

話し手への目線がそれてしまいます。

しかし、この時の落語家さんは

聞き手の集中力が低下し始めたところで

「切れのある擬音」を使用し、

目線がそれてしまう事を未然に防いでいました。

この他にも様々な「武器」を使用し見事なまでの話芸を披露されていました。

通る声獲得計画:外国人と日本人の声の違い②

なぜ外国人(特に欧米の方)と

日本人の声に違いがあるのか?

それは文化、生活スタイルに

違いがあるのではないでしょうか?

欧米の方々は天井が高く、

非常に広い空間で生活されています

その中で必然的に豊かな声、

通る声で話さないといけない状況にあったのです。

日本人は狭い家で

近所迷惑にならないように

静かに生活する習慣があります

この他にも要因はあるかと思いますが、

生活スタイルで違いがうまれているのは確かでしょう

「人に好かれる話し方講座:赤ちゃんと通る声」

 

なぜ、

赤ちゃんの声はあんなに、

よく通るでしょう?

赤ちゃんを観察すると、

通る声のヒントがあるのかもしれないですね☆

話し方:前フリとオチを考えおく

漫才の話ではありません笑

 

要は

 

重要なポイントとそうでないところを

 

シッカリ把握しておくという事

 

“前フリ”がそうでないポイント

 

“オチ”が重要なポイント

 

こうしておくだけで

 

歌やスピーチの”締り”が良くなります☆

話し方:関西人の話す時の”間”

 

関西人は

話す時の”間”

が大好きです♪

「で?」

「はよ言えやー」

漫才のようなやり取りが普段の生活にも溢れています笑

こういった”間”のとり方が

関西人の話し方の特徴を生んでいるのです☆

落語とお笑いの基本とスピーチ,プレゼン

 

落語を聴いていると

どういった口調で

どういったテンポで

どういった間の取り方をし

どういった声のトーンで

どういった落とし方をし

など お笑いの基本形が見えてきますね

それは現在のお笑いにも当然、通じている事ですし

スピーチやプレゼンにもとても通じる部分が多いです☆

——————————————————————-

話し方ボイストレーニング・コース  
体験レッスン受付中 
詳しくは下記をクリックして下さい 
                ↓
http://voitoreyktn.com/ressunnrixyoukin/
 
 
 
生徒様の声
詳しくは下記をクリックして下さい 
                ↓
http://voitoreyktn.com/zixyukouseisamanokoe/
 
 
 
お問い合わせ
電話 
050-3630-1580
 
メールでのお問い合わせは
下記をクリックしてご覧ください 

                ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=806403

 

Pocket
LINEで送る