Pocket
LINEで送る

【話し方】ボイトレで聞き返されなくなった生徒さん 

 

小谷ボイストレーニング教室では、

 

歌上達の為だけでなく、

 

普段の話し声、話し方を改善を目的に通われている方も沢山いらっしゃいます。

 

先日ある生徒さんが、

 

「先生、私最近、声が大きくなってきたように思います」

 

「心なしか、聞き返される事も減ってきたように思います」

 

そうお話して頂きました。

 

この生徒さんが私のボイストレーニングを受けようと思われたキッカケは、

 

 

話し相手に良く聞き返されるのを改善したい事でした。

 

 

ボイストレーニング開始当初は非常に声が小さく、

 

声を出す体力も乏しく、45分のボイストレーニングも途中で何回も休憩をとりながらでした。

 

しかし、今は休憩無しで45分のボイストレーニングを行えるほどになりました。

 

一年で凄い成長です。

 

この方は必ず毎月2回、当教室に通われています。

 

また聞けば、毎日必ずご自身でボイストレーニングを行っているとの事。

 

それも、仕事で忙しく、まとまった時間を確保できないので、

 

仕事の隙間時間を利用してボイトレを行っているとの事でした。

 

私は常々感じる事

 

それは

 

 

継続は力なり

 

 

私の趣味はジョギングです。

 

もうかれこれ3年は続けていますが、

 

ジョギング始めた当初は、体力もなく、

 

10分走っただけで息が上がり、走れなくなりました。

 

またケガも多かったです。

 

苦しく、やめようと思った時期もありましたが、

 

続けました。

 

その結果、今は20キロ走れるようになりました。

 

前向きにジョギングを続けてきた結果であるように個人的に思います。

 

これは声の改善にも同じ事が言えるように思います。

 

ご自身の声の問題の改善に為に、

 

前向きにボイストレーニングを続けていると、

 

声の問題は改善していきます。

 

ただし、声の問題の改善に取り組まなかったり、

 

途中でボイストレーニングをやめてしまうと、

 

声の問題は、いつまでたっても改善されません。

 

声の問題の改善で大切なのは、

 

ボイストレーニングを前向きに継続する事

 

そしてもっと重要な事は、

 

自分にとって無理の無い方法で継続する事

 

例えば多忙にも関わらず、

 

毎月4~5回必ず当教室に通うとなるとかなりの負担であると思います。

 

そうなると、せっかくボイストレーニングを始めたのにも関わらず、

 

すぐにボイストレーニングを止めてしまう事になります。

 

冒頭でご紹介した生徒さんのように、

 

月2回、当ボイストレーニング教室に通って頂いているように、

 

無理のないペースで前向きにボイストレーニングを継続する事が、

 

声の問題の改善への近道なのです。

 
 
Pocket
LINEで送る