Pocket
LINEで送る

おはようございます♩

 

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

水泳は正しいフォームで5メートル泳げれば、

 

 

その後は体力さえあれば、

 

 

何メートルも泳げると聞いたことがあります。

 

 

同じ動きの繰り返しなので。

 

 

歌も似ているように思います。

 

 

歌も基本的には同じ筋肉運動の繰り返しです。

 

 

高音部や声量を上げたりロングトーンになると、

 

 

力の入れ具合は大きくなりますが、

 

 

全く違う部分を使ったり

 

 

全く違う動きをするわけではありません。

 

 

歌も正しいフォームで、

 

 

まずはワンフレーズ歌えるように

 

 

ワンフレーズ正しいフォームで歌えるようになれば2フレーズ、3フレーズと

 

 

どんどん増やしていくと、

 

 

常に正しいフォームと筋肉の動きで歌えるようになります

 

 
 
Pocket
LINEで送る