Pocket
LINEで送る

鼻腔共鳴の練習ハミング

鼻腔共鳴は歌声の響きを良くするトレーニングです

具体的な鼻腔共鳴のトレーニングに

”ハミング”

がありますが、

ハミング練習の時に注意すべき事は

”表情筋を上げてハミング”する事です

表情筋が下がった状態でハミングすると、

鼻腔の手前で響いてしまい、

鼻声で非常に聞き苦しい状態になってします。

”表情筋を上げてハミング”すると、

鼻腔の奥で共鳴し、非常に豊かで良い響きの歌声になります。

今後ハミング練習をされる時は

”表情筋を上げてハミング”してみて下さい☆
 

体験レッスン受付中

詳しくはコチラ

Pocket
LINEで送る