ボイストレーニングを始める初心者の方にとって、最初のステップは楽しみながら無理なく続けることです。

以下に、初心者向けのボイストレーニングの方法やポイントを紹介します。

 

 

1. ウォームアップ

ポイント:ウォームアップは、声帯を傷つけないようにするために非常に重要です。毎回の練習前に行いましょう。

1:簡単なストレッチ

首、肩を中心に簡単なストレッチをしましょう。

2:腹式呼吸の練習

正しい呼吸法は、安定した発声と長いフレーズを歌うために重要です。仰向けに寝て、手をお腹の上に置きます。

鼻からゆっくりと息を吸い、お腹が膨らむのを感じながら、口からゆっくりと息を吐きます。

この練習を繰り返し行い、自然にできるようにします。

3:ハミング

口を閉じて、「んー」という音を出します。これも声帯を温め、発声をスムーズにします。

 

 

2:基本的な発声練習

ポイント:基本的な発声練習は、声の強さやコントロールを向上させるために重要です。

4:スケール練習

ドレミファソラシドの音階を使って、「アー」「エー」「イー」「オー」「ウー」と発声します。これにより、各音域での発声が安定します。

5:楽しみながら続ける

最も大切なのは、楽しみながら続けることです。自分の好きな歌を選んで練習すると楽しみながらボイストレーニングを続けれます。

6:反復練習

ボイストレーニングは、繰り返し練習することで技術が向上します。

毎日少しずつ練習することが大切です。無理をせず、自分のペースで続けましょう。
鏡を見ながら練習すると、自分の姿勢や口の開け方をチェックできます。

7. ボイストレーナーのレッスンを受ける

自己流だけでなく、プロの指導を利用することで効果が上がります。

可能であれば、専門のボイストレーナーの指導を受けることで、正しい発声法や効果的な練習方法を学ぶことができます。

 

 

まとめ

ボイストレーニングを始める初心者の方は、基本的なウォームアップや発声練習、正しい呼吸法を習得することが重要です。

また、楽しみながら無理なく続けることが長続きの秘訣です。

プロの指導やオンラインリソースを活用し、自分のペースで取り組んでみてください。

 

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る