4月になり新年度がスタートしました。

4月になると当教室へ体験レッスンにお越し頂く方が増えるのですが、体験レッスンでお話しすると必ずといっていいほど出るフレーズがありまして、それは、

「もっと高音を出せるようになりたいです!」

高音が出ない原因は様々ありますが、一番の原因は高音の時に喉頭が上がり過ぎている事です。
あと最近はスマホの影響なのか、高音の時に首が前に動いている方も多いです。

喉頭が上がり過ぎていると声帯に力が入り過ぎて声帯が伸展しなくなります。
また喉頭が上がり過ぎると声帯の上にある喉頭蓋が動き、声帯に蓋をします。
そうすると声の響きが悪くなり、籠ったような声になります。

高音を出す時は喉頭の位置は非常に重要です。

上がり過ぎず下がり過ぎずの喉頭の位置で歌えるようになると高音は、どんどん出るようになります。

理想の喉頭の位置は深呼吸の時の喉頭の位置です。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ボイストレーナー小谷

 

体験レッスン受付中
詳しくはこちら

Pocket
LINEで送る