これは私が学生時代のお話ですが私の先輩でミックスボイスで歌うと特に高音の時に鼻声になってしまう先輩がいました。

本人は心地よさそうなのですが、聴いている側にとっては何とも言えない気持ちになりました(笑)

きっとその先輩は鼻腔共鳴を意識されていたのだと思いますが、当時は正しい鼻腔共鳴が出来なかったのでしょうね。

学生でしたし。

鼻腔共鳴はミックスボイスで歌う上で重要なテクニックですが間違うと鼻声になってしまいます。

ポイントは鼻腔共鳴を意識した時に鼻から息が出ていなければいけません。

鼻から息が出ていないと鼻声になってしまいミックスボイスも完成しません。

鼻声の鼻腔共鳴の改善方法は正しいハミング練習です。

本来ハミングは鼻から息が出ていないといけませんので、正しハミングでミックスボイスで鼻声になる問題を改善しましょう!

今回は以上です。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ボイストレーナー小谷

Pocket
LINEで送る