5分間でできる簡単なボイストレーニング(ボイトレ)をいくつか紹介します。この短い時間でも、毎日続けることで声の質を向上させることができます。

1:ストレッチ(1分)

方法
首、肩を中心にストレッチをしましょう。

効果
首、肩がリラックスし、声が出しやすくなります。

2:腹式呼吸(1分)

方法
深く息を吸い込み、お腹を膨らませます。

息を吐くときに「ssss」と音を出しながらゆっくりと吐きます。

お腹がしっかり動いていることを確認します。

効果
腹式呼吸の習慣をつけ、発声の基盤を作る。

安定した声を出すための呼吸法を身につける。

3:ハミング(1分)

方法
口を閉じて「んー」とハミングします。

音程を上下に動かしながら行います。

頭や顔が共鳴しているのを感じます。

効果
声帯の負担を軽減しながら声を出す練習。

鼻腔や口腔の共鳴を感じる。

4:スケール練習(1分)

方法
ピアノやスマホのアプリを使ってドレミファソラシドの音階を弾き、その音に合わせて歌います。

ゆっくりと、正確な音程を意識して行います。

効果
音程を正確に取る練習。

音域を広げる助けとなる。

5. 母音の発声練習(1分)

方法
「あ、い、う、え、お」を順番に発声します。

各母音を丹田からしっかりと出すように意識します。

声を前に出し、響きを感じます。

効果
発声の基本となる母音を強化。

口の開け方や響きを意識することで、クリアな発音を目指す。

まとめ

これらの練習を毎日5分間続けることで、声帯の柔軟性が増し、発声が安定し、音程感覚が向上します。

短時間でも継続することが重要ですので、ぜひ習慣化してみてください。

 

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る