おはようございます♩

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

 

腹式呼吸で重要なポイントで腹斜筋という筋肉があります。

 

 

どこにあるのかというと、オヘソの下です。

 

 

ヨガでは丹田と呼ばれる部分です。

 

 

腹斜筋を歌う時に動かすと肺から息がシッカリ排出され、

 

 

声帯の振動数が上がり、シッカリしか声になります。

 

 

腹斜筋の動かし方として、最初は凹ますイメージです。

 

 

そして慣れてくると、腹斜筋が具体的にどの方向に動くか分かってきます。

 

 

具体的には斜め上です。

 

 

腹斜筋が斜め上に動きている事が理解できるようになると、

 

 

腹斜筋がシッカリ使えている状態になり、

 

 

また腹斜筋の動きに連動して、臀筋も動きます。

 

 

腹斜筋が斜め上に動き臀筋も連動して動いている時、

 

 

腹斜筋は活発に動き、

 

 

シッカリした歌声で歌えるようになります☆

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る