おはようございます♩

 

 

 

ボイストレーナー小谷泰久です☆

 

 

 

突然ですが、皆さん、猫背になっていませんか?

 

 

 

猫背になると肩こりが酷くなって、

 

 

 

その事が原因で声が出しずらくなり、

 

 

 

声の疲労度も増してきます。

 

 

 

意外に感じるかもしれませんが、

 

 

 

肩と喉の位置は意外に近い距離にありますので、

 

 

 

肩こりが喉に影響を及ぼしやすいのです。

 

 

 

先日のレッスンである生徒さんも

 

 

 

”普段は座り仕事なので猫背になってしまって、肩こりも酷いです。

 

 

 

また声も夕方になると酷くなります”

 

 

 

このようなお話をして下さいました。

 

 

 

私は
「では今日のボイストレーニングは椅子に座って行いましょう。そして”腰を伸ばす”事だけ意識してください」

 

 

 

このようにお伝えをしてボイストレーニングを行いました。

 

 

 

そしてボイストレーニングが終了した後、生徒さんは

「何か今日は声の疲労感がかなり少ないように感じます!」

 

 

 

このようにおっしゃっていただきました。

 

 

 

腹斜筋や横隔膜、表情筋、軟口蓋、声帯、外喉頭筋など

 

 

 

声を出すために必要な筋肉を鍛える事も当然重要なのですが、

 

 

 

元々の声を出す姿勢に問題があると、

 

 

 

腹斜筋や横隔膜、表情筋、軟口蓋、声帯、外喉頭筋など

 

 

 

声を出すために必要な筋肉を鍛えても

 

 

 

声に良い影響があまり出なくなります。

 

 

 

声を出すために必要な筋肉を鍛え、

 

 

 

声に良い影響を与えていくためにも

 

 

 

元々の声を出す姿勢を見直すのも大切です。

 

 

 

ポイントは腰を伸ばす事

 

 

 

そうする事で声が出し易く

 

 

 

声が疲れにくくなります

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る