クラシックとポップスの歌い方の違い

 
 
 
クラシックは再現芸術です。

ですので楽譜に忠実でなければいけません。

楽譜どうりに、忠実に歌う事がクラシックの歌い方です。

ポップスはクラシックとは違い、

曲の中に描かれている心や感情を歌声で表現します。

ですので、必ずしも楽譜どおりでなくとも、

多少、外すような事があっても、

それが曲を壊すような事にならなければ、

問題ないと私個人的には考えています。
 
 
本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました♪

ボイストレーナー小谷泰久

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る