口腔内の乾燥防止

私は普段、ボイストレーナー以外に歌手としても活動しています。
歌手としても活動している時、私の中で高音を出す上での絶対条件というモノがあります。
それは”口の中を乾燥させない事”です。
口の中が乾燥していると、息を吸う時、乾燥した空気が喉に入ります。
そうすると、喉は乾燥してしまいますし、声帯も乾燥してしまいます。
声帯が乾燥してしまうと、高音が非常に出にくくなります。

こういった事を防ぐ為に、私は小さな飴を口の中に入れて普段歌っています。
小さな飴を口の中に入れる事により、口の中の乾燥を防ぎ、声帯の乾燥を防いでくれます。
オススメはハッカ系の小さな飴です。
興味のある方は是非お試しください♪

声帯の粘膜ケア

キレイな高音を出す時は声帯の粘膜にある程度水分が含まれていなければいけません。
声帯の粘膜に水分が含まれていないと、ガサガサした高音になってしまいます。
喉の乾燥を防ぐ方法はこまめな水分補給が大切です。
こまめな水分補給をしておくと喉の感想を防げます。
理想的な水分補給は一曲歌え終える度に、1口2口水分補給する事です

 

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る