以前ある生徒さんから「エッジボイスの練習をすると声門閉鎖が鍛えられて良い声になりますか?」というご質問を頂いたことがあります。

エッジボイスとは声帯を完全に閉じた状態から無理やり声を出す方法です。

練習方法として多いのが息を止めると声帯は完全に閉じるので、息を止めてから「あー」と声を出す練習方法です。

声帯を完全に閉じた状態の練習ですのでエッジボイスをすると声門閉鎖が鍛えられて良い声になるように感じるかもしれません。

しかし私はエッジボイスで声門閉鎖を鍛える練習は良い声を出すためボイトレ目的だと、エッジボイスだけの練習ではあまり効果が無いと思います。

まず声というのは閉じられた声帯が肺から排出された息が閉じられた声帯を通過し、声帯が振動して生まれます。

ですので声を出す時は必ず息を吐く力が働いていないといけません。

エッジボイスの練習ばかりすると声を出す時に声門閉鎖が強くなりすぎて、息を吐く力が働きにくくなり声帯の振動数が下がります。

声門閉鎖の力と息を吐く力、それぞれバランス良く使わないと良い声は出ませんので、私は良い声を出すためのボイトレ目的だと、エッジボイスの練習だけでは、あまり効果が無いと考えています。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ボイストレーナー小谷

 

当教室では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきたくご連絡させて頂きました。

■夏季休業期間

2021年08月07日(土)~08月18日(水)

大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

当教室のボイトレを試してみませんか?

大阪市 小谷ボイストレーニング教室のレッスン風景

もし、あなたが声のお悩みを改善したいとお考えなら、しかも自分に合った改善方法を知りたいとお考えなら、一度、当ボイストレーニング教室の体験レッスン(40分)に参加してみませんか?

ぜひ一度、当教室のオリジナルメソッド「丹田発声法」をレッスンで体験してみてください。

そして、あなたの声が美しく、または力強く変化するかどうかを、ぜひお試しください。

体験レッスンについてくわしくは、こちらをクリック⇒

お申し込み・お問い合わせは・お電話・ネットから

お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

ネットからのお申し込み・お問い合わせはこちらをタッチ

Pocket
LINEで送る