大阪で個人レッスンの小谷ボイストレーニング教室
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 丹田発声

丹田発声

ボイトレの基礎の基礎

歌う時は常に息の流れを確保しなければいけません。 歌う時に息の流れが止まると正常な声帯振動が困難になり、喉に無駄な力が入り声が出しにくくなります。 息の流れを確保するには丹田や横隔膜などの呼吸筋を積極的に使う事が重要です …

声量を上げるコツと5つのポイント

今回は声量を上げるコツと5つのポイントというお話をします。 1つ目は姿勢 声は閉じられた声帯を息の力で振動させて生まれますので、声を出している時は常に息が流れていないといけません。 例えば声を出す時に猫背になってしまうと …

超簡単!腹式呼吸で歌う方法と2つのポイント

「しっかりした声で歌うには,お腹から声を出して歌う」 このようにお考えの方も多いと思います。 確かにしっかりした声で歌うにはお腹を使って声を出さないといけません。 お腹から声を出すためには腹式呼吸で声を出して歌う必要があ …

腹式呼吸と丹田呼吸の違い

今回は腹式呼吸と丹田呼吸の違いについてのお話です。 まず丹田呼吸は、おへそから指2〜3本下にある丹田と呼ばれる部分を意識して行う呼吸法です。 では腹式呼吸はどのような呼吸法なのかというと実は腹式呼吸の定義は様々で息を吐く …

ミックスボイスで換声点ガラガラになる原因と対策

今回はミックスボイスで換声点ガラガラになる原因と対策というお話です。 まず換声点とは地声から裏声に切り換えるポイントの事です。 ミックスボイスで歌う時は地声から裏声へスムーズに切り換わらないといけないのですが、歌い方に問 …

丹田発声の効果

今回は丹田発声の効果についてのお話です。 丹田発声を行う事で5つの効果が生まれます。 丹田発声の効果①喉が締まらなくなり、高音が出しやすくなる 高音が出しにくい時の喉の状態は、喉頭が下顎方向へ上がり過ぎていて喉が締まり、 …

歌で高音を出すコツ

今回は歌で高音を出すコツについてのお話です。 歌で高音を出すコツは大きく3つあります。 ①フォーム 高音を出す時に姿勢が前かがみだと息が止まってしまって声が出しにくくなります。 また首が上に上がり過ぎていたり、前に出過ぎ …

高音が出なくなった時の②つポイント

「最近高音が出なくなった…」 そうお感じになられた方に是非確認して頂きたいポイントが2つあります。 ①喉頭の位置 高音を出す時に喉頭が上がり過ぎていると声帯に力が入り過ぎて声帯が伸展できずに高音が出なくなることがあります …

丹田に力を入れるコツ

「丹田に力を入れるコツはありますか?」   こういったご質問を生徒さんから頂くことがあります。   丹田に力を入れると人によって様々な感覚を覚えます。   因みに私が丹田に力を入れると丹田は …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.